第16回
愛知県医療ソーシャルワーク学会

~医療ソーシャルワーカーの未来図~

2022年2月26日(土)

​START 10:00

オンライン開催

​事前収録による定刻配信

主催:愛知県医療ソーシャルワーカー協会

​後援:愛知県・名古屋市・愛知県医師会・名古屋市医師会・愛知県病院協会・愛知県看護協会・愛知県理学

   療法士会・愛知県作業療法士会・愛知県言語聴覚士会・愛知県社会福祉士会・愛知県精神保健福祉士

   協会・愛知県老人保健施設協会・愛知県居宅介護支援事業者連絡協議会・愛知県社会福祉協議会・名

   古屋市社会福祉協議会・名古屋市療養サービス事業団・愛知淑徳大学・愛知県立大学・金城学院大

   学・同朋大学・日本福祉大学、日本福祉大学中央福祉専門学校

​最新情報

  • Facebookの社会的なアイコン
  • Instagram

2022年02月03日 演題変更      

2022年01月15日 タイムテーブル追加 

2021年10月01日 ホームページ開設  

DSC_0097-2.jpg

挨拶

会長近影.jpg

学術集会長 小林 哲朗

Tetsuro Kobayashi

国家公務員共済組合連合会 名城病院

愛知県医療ソーシャルワーカー協会 会長

第16回愛知県医療ソーシャルワーク学会開催に向けて

 

「医療ソーシャルワーカーの未来図」このテーマで第16回愛知県医療ソーシャルワーク学会を開催させていただくこととなりました。

振り返ると、2020年に開催予定であった第15回愛知県医療ソーシャルワーク学会は、第68回公益社団法人日本医療社会福祉協会全国大会、第40回日本医療社会事業学会と同時開催を予定していましたが、新型コロナウイルスの影響を考え中止とさせていただいたことが昨日のことのように思い出されます。新型コロナウイルスの影響は、これまで当たり前であった、人と人とが集い、話し合う機会を喪失させ、感染対策優先の日常生活が強いられることとなりました。学術集会や研修会も同様であり、コロナ禍での新たな取り組みが必要となりました。このように学会を開催することができなかったことの経験から、当協会は全国の医療ソーシャルワーカー協会の中でも極めて早い段階で、オンラインでの会議や研修体制を早期に整備することができました。現在も諸会議と研修はオンラインを活用して行っています。そして、この経験を生かし、今回の学会はオンラインで開催することとしました。ウィズコロナの時代に改めて医療ソーシャルワーカーの今と実践とそしてここから目指す未来を考える機会としたいと思います。

緊急事態宣言が解除されたものの、新型コロナウイルスの影響が業務と普段の生活に相当な影響を与えていることが続いていますが、このような中でこそできる、オンラインでの学会は研究と学びの機会としてとても重要と考えています。地理的な距離感がゼロになり、自宅からでも気軽に参加しやすいこともオンライン・オンデマンド研修の良いところでもあります。これまでの参集型の学会は、申し上げるまでもなく参加者の一体感やその場で共有できる学びはたくさんありますが、アフターコロナとして晴れてその日が来ることを待ちたいと思います。

2021年度の総会でもお伝えしましたが、当協会の中期目標は「コロナ禍における医療ソーシャルワークの発展・普及」であり、今年はその初年度であります。特に、コロナに負けず、コロナだからと言ってあきらめずに、相談と支援はがんばりたいものです。ぜひ学会にご参加ください。

 
DSC_0088.JPG

開催要綱

開催要綱

【大会概要】

テーマ:医療ソーシャルワーカーの未来図

会 期:2022年2月26日(土)10:00~18:00

会 場:オンライン開催(事前収録による定刻配信:学会翌日から2週間のアーカイブ配信あり)

大会長:小林 哲朗(一般社団法人愛知県医療ソーシャルワーカー協会会長・国家公務員共済組合連合会 名城病院)

主 催:一般社団法人愛知県医療ソーシャルワーカー協会

後援:愛知県、名古屋市、公益社団法人愛知県医師会、一般社団法人名古屋市医師会、一般社団法人愛知

(予定)  県病院協会、公益社団法人愛知県看護協会、公益社団法人愛知県理学療法士会、一般社団法人愛知県

   作業療法士会、愛知県言語聴覚士会、一般社団法人愛知県社会福祉士会、一般社団法人 愛知県精神

   保健福祉士協会、一般社団法人愛知県老人保健施設協会、社会福祉法人名古屋市社会福祉協議会、一

   般財団法人名古屋市療養サービス事業団、一般社団法人愛知県居宅介護支援事業者連絡協議会、愛知淑

   徳大学、愛知県立大学、金城学院大学、同朋大学、日本福祉大学、日本福祉大学中央福祉専門学校

   (順不同・敬称略)

【プログラム】

<基調講演>「MSWの人材養成の転換点を考える」
       講師:田中 千枝子(日本福祉大学社会福祉学部教授)

 

<愛知県医療ソーシャルワーカー協会・愛知県社会福祉士会・愛知県精神保健福祉士協会合同企画>

「子どもの貧困とソーシャルワーク」

シンポジスト:野尻 紀恵(日本福祉大学社会福祉学部教授)

       荒井 和樹(中京学院大学短期大学部専任講師)

       石上 里美(名古屋市仕事・暮らし自立サポートセンター大曽根相談支援員)

       柚原 明日香(安城更生病院医療ソーシャルワーカー)

座    長:小林 哲朗(国家公務員共済組合連合会名城病院)

<ランチョンセミナー>

「医療ソーシャルワーカーへおくる混迷の時代を生き抜く、心の在り方・働き方の智慧」

講師:佛心宗 大叢山 福厳寺 住職 大愚 元勝(You Tube「大愚和尚の一問一答」)

<演題>(順不同)

「新人期の医療ソーシャルワーカーが大学病院で就労継続するために必要な環境とは」

藤田医科大学病院 稲葉 一樹

「コロナ禍におけるオンライン面会導入の試みに関する若干の考察」

名城病院 小林 哲朗

「性暴力被害者へのソーシャルワーク-事例を通じてMSWの役割と課題を考える」

日本赤十字社愛知医療センター名古屋第二病院 坂本 理恵 →演題取り下げとなりました。

「とびこみ出産をした技能実習生へのソーシャルワーク -ミクロからメゾレベルへの実践展開による意思決定支援

豊橋市民病院 土屋 真由美

「コロナ禍における退院支援の現状と今後の課題」

新城市民病院 前田 紋奈

「愛知県内の要保護児童対策地域協議会におけるMSW参加の実態調査」

公立陶生病院 明神 麻歩

<講演1>「医療ソーシャルワーカーのストレスマネジメントと成長過程(仮題)」
      講師:保正 友子(日本福祉大学社会福祉学部教授)

<講演2>「保証人問題における医療ソーシャルワーカーの役割」

      講師:林 祐介(同朋大学社会福祉学部准教授)

<講演3>「マネジメントとスーパービジョン(仮題)」

      講師:浅野 正嗣(ソーシャルワーカー・サポートセンター名古屋代表)

<スペシャルインタビュー>

「車イスの私がアメリカで医療ソーシャルワーカーになった理由」

講師:上原 寛奈(Licensed Clinical Social Worker)

(「車イスの私がアメリカで医療ソーシャルワーカーになった理由(幻冬舎)」著者)

大会参加登録

<参加費>会 員:3,000円

     非会員:4,000円

     学 生:1,000円

※会員は、愛知県医療ソーシャルワーカー協会の会員(会員・準会員・賛助会員)となります。

※学生は、大会会期中に、以下のいずれかに該当している者とします。

 大学・大学院・専門学校・短期大学における社会福祉士・精神保健福祉士養成課程に在籍中の者

諸注意

・諸注意事項、その他、オンライン研修に関する詳細は協会ホームページにある『オンライン研修受講マニュア
 ル』『研修諸ルール』『オンライン研修セキュリティポリシー』をご確認ください。

・【禁止行為】動画のダウンロード及び配布資料の第三者への提供などは固くお断りします。

認定医療ソーシャルワーカーポイント:なし

研修受講証書:発行しません

受講の流れ

開催1週間前に動画URL(ID・パスワード)・配布資料・オンラインアンケートのURLをPeatixの「イベント視聴ページ」に掲載します。配布資料につきましては、事前に閲覧・ダウンロードすることが可能です。なお、チケット購入済の方しかイベント視聴ページは見ることが出来ません。

また、学会翌日から2週間アーカイブ配信されます。

申し込みの流れ

 

【申し込み】協会ホームページまたは、Peatixよりお申込みください。

【申し込み締切日】2022年2月19日(土)17:00

【申し込み時の注意点】事前申込&参加費事前支払いとします。支払い完了をもって申込完了となります。

【Peatix利用の流れ】https://goo.gl/KszhTr

【支払い方法】・クレジットカード/コンビニ/ATM/LINE Pay バーチャルカード支払いが選べます。

       ・コンビニ/ATMの支払期限は申込から3日以内となります。
        支払期限までに支払いが完了しない場合は、キャンセル扱いとなります。

       ・申込期限の3日前以降にチケットを申し込んだ場合、コンビニ/ATM支払い期限は申込期限の前

        日となります。

       ・申込完了したチケットを他人に譲渡することは認めません。

【支払い手数料】・クレジットカード/LINE Pay バーチャルカード支払いは手数料がかかりません。

        ・コンビニ/ATM支払は手数料220円がかかります。

【領収書】入金後、Peatix上から「領収データ」を印刷してください。

【キャンセルポリシー】・申込期間内は、キャンセルを受け付けます。キャンセルの方法については、Peatix社

            ホームページの案内に従って手続きください。

            主催者にチケットのキャンセルを依頼する(Peatix社)https://bit.ly/3oxTnYR
            ※キャンセル時の注意点

            ・以下の場合は、返金手数料340円が発生します。

             (1)クレジットカード払いにて支払日から50日以上経過している場合

             (2)コンビニ/ATMでチケットを購入した場合

            ・上記申込期間後は、キャンセルや当日の欠席による返金はできません。

             あらかじめご了承ください。

【申込方法、キャンセル方法など手続きに関すること】

Peatix無料フリーダイヤル:0120-777-581

営業時間:10:00~18:00(年末年始、GWを除く) Peatixヘルプセンター

お申し込み・お問い合わせ先

愛知県医療ソーシャルワーカー協会

〒456−0002 名古屋市熱田区金山町1−3−2 イートピア紅葉舎金山マンション204

soumu@aichi-msw.or.jp